エステの脱毛とクリニックの脱毛

脇をはじめとする体に生えているムダ毛の処理を希望する、黒ずみといったような肌トラブルを回避したいと希望するけれども、ではどこに行くと良いのか分からないという方もいらっしゃると思います。
専門サロンで脱毛をするのであれば、大きく分けてエステでの脱毛とクリニックでの脱毛、この2つになります。
ではこの2つで大きく異なる点とはどのようなものでしょうか?
大きく異なるのは、医療行為が可能か不可能か・・・という点でしょう。
クリニックというのは当然のことながら病院なので、医療行為による脱毛が可能です。
逆にエステは病院ではないので医療行為は不可能です。
これはとても大きく異なってくる点です。
エステで使用される脱毛器具は医療機器ではなく美容用の脱毛器具です。
なので、美容用の方が医療用よりも効果が低めなので、施術にかかる所要時間も長くなります。
しかし近年は美容用の脱毛機器の開発もどんどん進んでおり、性能も機能もかなりアップしているのでかなりの効果が期待できるようになってきています。
施術費用に関しても、良心的な価格設定にするサロンが増えていますので、一昔前よりもお気軽に脱毛できるようになっています。
クリニックの脱毛で使用するのは医療用レーザーなので、美容用の脱毛機器よりも数段上の効果が期待できます。
痛みを感じやすい施術に関しても、医療行為の一貫として麻酔を用いることも可能ですから、安心・安全に施術を受けられます。
但し脱毛施術は保険適用外で全額自己負担となりますので、病院での脱毛は費用が高くなりがちです。
脇や足や腕といった他人の目につきやすい部位のムダ毛で悩んでいる方や、間違った自己処理でお肌に黒ずみなどのお肌トラブルが起きているという方は、脱毛しなければならない時期が近づくにつれて脱毛方法について悩むと思いますが、
エステとクリニックのメリット・デメリットをしっかり比較して選びましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ